ホットな話題の金融機関

ユニークなネット支店が評判の中京銀行 > 中京銀行の投資商品と資産形成

ユニークなネット支店が評判の中京銀行

中京銀行の投資商品と資産形成

中京銀行は資産形成に便利なサービスのある金融機関です。この銀行には効果的に行える預金や投資サービスがあります。預金の場合、金利が高めで貯蓄に効果のあるインターネット支店のなごやめし支店の銀行口座を活用する人も目立ちます。

このインターネット支店にはなごやめし定期があります。この支店でないと利用できないなごやめし金利キャンペーンなら店頭金利よりも高い金利で預金できます。これは、中京銀行で行える資産形成として魅力的あるため、最近は多くの口座開設者が見られる預金です。

そして、中京銀行でもNISA口座開設ができることから、投資ではNISAを活用する人が増えています。NISA口座があると、毎年100万円まで非課税投資枠で効果的に株や投資信託の値上がり益や配当金、分配金による利益を得ることができます。NISAを活用した積立投資なら節税効果があるため、投資による利益を増やしたいという人に人気があります。

NISAは5年間利用できます。ただし、利用期間は2014年から2023年までの10年間となっているため、まだ利用していない人やこれから資産形成を考える人は早めに活用することが必要です。また、投資総額は投資対象に関係なく、5年間で最大500万円まで利用できることがポイントとされ、この期間は投資で多くの利益を得るチャンスといわれています。

そして、NISAを使うときは、長期的に投資できる中京銀行の積立投資がおすすめです。積立投資は資産が減少するような投資リスクが少ないため、資産の運用に向いています。

しかし、中京銀行で資産形成を考えている人の中には投資になれていないという人も多くいます。そのため、中京銀行は、はじめての人でも安心して利用できる「投信塾」をすすめています。「投信塾」は、月に1万円からはじめられる積立投資で、預金口座からの自動振替で気軽に購入できるサービスです。