ホットな話題の金融機関

ユニークなネット支店が評判の中京銀行 > 中京銀行のネット支店とサービス

ユニークなネット支店が評判の中京銀行

中京銀行のネット支店とサービス

どこの銀行でも利便性をよくするためにインターネットサービスを設けるようになっていますが、中京銀行の場合、ネット支店の口座を開設することでサービスを向上しています。

中京銀行のネット支店は、なごやめし支店と呼ばれています。このネット支店のインターネットバンキングは、ほとんどの取引について24時間対応しているため、いつでも利用可能です。なごやめし支店の場合、利用手数料についても得になることが特徴で、インターネットによる取引は、ATMや窓口よりも料金が安くなるメリットがあります。

なごやめし支店には、お得な専用商品を用意しています。この支店では、インターネットが利用できる場所であるなら、いつでもどこからでも銀行窓口に行かなくても銀行取引ができるため、最近は多くの利用者がみられます。なごやめし支店は、各種の銀行取引ができるほか、来店不要で口座開設することもできます。

また、インターネット支店専用定期預金には、1か月から6か月、1年から5年で預けられる金利が高めの定期預金「なごやめし定期」があります。これは、金利上乗せ定期預金であるため、貯蓄に有利です。さらに、中京銀行には1年だけ100万円まで預けられる「大盛なごやめし定期」があり、これは、「なごやめし定期」よりももっと金利が有利です。

「大盛なごやめし定期」は満期になっても「なごやめし定期」として継続できるため、貯蓄効果があります。このように「なごやめし定期」と「大盛なごやめし定期」は高金利定期預金であるため、店頭窓口よりも利息がつくことが特徴で、3か月もので金利は4倍、1年ものなら金利は8倍です。中京銀行は、このように特別金利キャンペーンによる定期預金取引ができる金融機関です。