ホットな話題の金融機関

ユニークなネット支店が評判の中京銀行 > 中京銀行の年金サービスの活用

ユニークなネット支店が評判の中京銀行

中京銀行の年金サービスの活用

中京銀行は、金融商品以外に将来の生活不安を解消するための年金商品を扱っています。この銀行の年金サービスには、個人年金保険があります。個人年金保険は、公的年金で不足する年金づくりや老後の生活資金を補う資産形成に効果的なサービスです。

中京銀行には、もしものときの保険機能、資産運用、老後に必要な年金づくりに役立つ個人年金保険があります。運用実績で受取金額が変動する変額年金保険と受取金額が変わらない定期年金保険が利用できます。

変額年金保険は、効果的に利益が増えるといったメリットがありますが、将来の受取金額や死亡給付金、解約返戻金が変動するリスクがあります。利回りが悪い場合は、あまり年金額が増えないといったことにもなります。

また、中京銀行の個人年金保険には、定期年金保険もありますが、将来受け取れる年金受取額や死亡給付金などが契約時に決まっているため、安定した年金づくりができる方法といわれています。いずれも将来の年金づくりとして期待できますが、どちらを選ぶかについては、保険料や市場を考慮する必要があるばかりでなく、将来の目的にもよります。

さらに、多くの企業は福利厚生として企業型確定拠出年金を導入していますが、中京銀行には個人で利用できる個人型確定拠出年金があります。個人型確定拠出年金は、任意で加入できることが特徴です。この方法は、毎月の掛け金で投資商品を自分で運用することになりますが、中京銀行は格付け機関の信用格付けがよい東京海上日動火災保険会社と提携した保険商品を用意しています。このように個人型確定拠出年金は、掛金額や運用方法について自分で決められるため、将来の受取利息についても変動します。

中京銀行は、退職金受取後も安心して年金生活ができるような年金保険商品を取り揃えている金融機関です。最近になって銀行業務以外の利用者が増えるようになり、退職金運用プランを考える年金受給者などからの加入者だけでなく、公的年金に不安がある人からの関心も高まっています。