ホットな話題の金融機関

合併で営業強化をすすめる西日本シティ銀行 > 西日本シティ銀行の店舗とサービス

合併で営業強化をすすめる西日本シティ銀行

西日本シティ銀行の店舗とサービス

九州でも規模の大きい地方銀行の西日本シティ銀行は、店舗数が多い金融機関として知られています。現在の店舗は、本店、支店、出張所、海外駐在員事務所を含めて201店があります。福岡県に店舗が集中している印象の銀行です。店舗では、預金、ローン、資産運用などのサービスが利用できます。

西日本シティ銀行には、NCBいつでもプラザといったインストアブランチがあります。これは、土曜日、日曜日、祝日でも利用できる銀行相談窓口のことで、福岡県にある12のショッピングセンターの中に設置しています。NCBいつでもプラザでは、土曜日と日曜日にローン相談会を開いています。マイカーの購入や住宅の購入、教育資金に必要なローン相談に対応しています。

ほかには、貯蓄、資産運用などの相談にも対応しているなど、平日の店舗と変わりないサービスが受けられることが特徴です。社会保険労務士による年金相談会も実施しています。

NCBいつでもプラザの営業時間は、一部の店舗を除いて平日10:00から20:00、土曜日、日曜日、祝日においては10:00から17:00です。銀行休業日だけでなく、平日15:00以降も利用できるため、日中、あまり銀行が利用できない人に便利な銀行です。

また、ショッピングセンターにある店舗であることから、駐車場に困ることもなく、買い物のついでに利用できるといった便利さがあります。ほかに、サービスとしてショッピングセンターで利用できるポイント券などがもらえます。

さらに、ほとんどの店内にはATMコーナーを設置しています。西日本シティ銀行のキャッシュカードがあるなら、平日日中はATM手数料無料で利用できます。西日本シティ銀行のATM設置場所については、店舗外ATMのほか、ショッピングセンター内にあるNCBいつでもプラザの近くにもあります。